忍者ブログ
節約と貯金
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

世界同時不況から日本の円買いが増え、円高が続いていますね。

円高になった場合には海外で売れた商品の利益が円に換算すると円安に比べ下がりますが、この円高が給料にも響いているということも多いのかもしれません。

反対に円高の場合には海外製品が円安の場合に比べて安く買うことができます。

こういう時には資源や材料を多く買い溜めておくなどができるでしょうかね。

海外の安い商品が入ることで日本メーカーも対応した値下げ価格、給料が下がると言うことで高いものが売れないなどデフレ状態になっていますが、長期化しそうではありますね。

PR
以前は銀行で時間外取引をする場合には手数料が105~210円ほど引かれていましたが、今は手数料を取られることはほとんどないようですね。

預金額によって違うのかもしれませんが、どうなのでしょうかね。預金額別のランクがまた変わったのでしょうかね?

以前は数十万円、数百万円で手数料の有無が決まっていましたが。

今は通販も盛んですが、振込みの際にはけっこう高い手数料が取られるので、少し出費も高くなりますね。


以前からファッションでは通販が安いと言う風にも言われていましたが、大手の通販でも安いですが、大手ではないところの通販も価格は安いものですね。

1000円以下でも十分に着れて、質もいいところもけっこうあります。

通販なのであまり人の目につく機会もないので、低価格でも低価格の服とはあまり知られない気もしました。

そもそも通販では各地スタッフ、店舗を持たずにその分コストも削減できるので価格以上の商品が手に入ると考えていいかと思います。

大手通販ならベルーナ、ニッセン、スクロールなどがあります。


食費は節約しようと思えばできる分野ですが、インターネットでの通販もお得です。送料無料なところ、価格をかなり値下げしているところも探すとあります。

アマゾンなどでは価格もオフになっていて、1500円以上だと送料が無料になるんですよね。

アマゾンは本、雑誌、CD,DVDなどしか売られていないイメージがありますが、食品、ブランド、化粧品・コスメ・家電製品・キッチン用品、衣類など幅広いものを取り扱っています。

ミネラルウォーターやドリンクなど重いものは持ち歩くのも大変なので送料無料で通販すると便利です。

気候の変化などで野菜の価格が平年よりも上がっているといわれています。毎日食べるものだから低価格がいいという気持ちと、食べるものにはお金をかけても仕方がないという気持ちとが交差する感覚でしょうかね。


日本で作られた野菜ならば県名、産地を表記している場合がありますし、スーパーによってはどこ出野菜を育てている農家の方かという細かいところまでも書かれています。さらには農家の方の写真を載せている野菜もありますね。


今では仲介を通さずにそのまま農家から購入するネット通販なども盛んになっています。販売する家賃代、人件費などを削減している形です。

食事は毎日行うことなので、やはり食事代、食費にはあまりお金はかけられないという面が大きいでしょうかね。


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ | [PR]