忍者ブログ
節約と貯金
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


東日本大震災が発生しましたが、損壊規模が広いだけに復興も難しいようですね。
 

夏のボーナスは上昇するものの、輸出マイナスなどで冬は厳しくなることが予想されるでしょうか。


震災された方も家のこと、家具や家電など電気機器、その他必要なものは数多くあるでしょうから、家を再建するのも大変でしょうか。


財源もどうなるのか未定ですし、ただでさえ消費が落ちているのに消費税を上げれば景気が落ち込むとか、かといって今のままの税制では補えないなど難題のようですね。
 

銀行の預金残高が1400兆円ほど、企業の内部留保が200兆円と言われるので、8割ほどは個人の預金ということになるでしょうか。
 

不況・不景気と言われながらもまだ個人の財力は強いというものでしょうかね。


お金というものは難しいものです。


PR

ミネラルウォーターは通販の方が安いことも多いですし、まとめて運んでくれるので予備として保管することもでき便利です。

ミネラルウォーターは地震津波震災のあとには売り切れ、品薄状態になることが多かったですが、普段から通販で買っておいている方はそれほどは困らなかったでしょう。

一度1ケース12本~24本を買っておくと数日は持つので、あせることなくこれまでと同じような生活が遅れます。

通販では買うものだけを買うので、そんなには無駄遣いはしないでっし、的確な買い物ができます。

そのほか炭酸飲料、牛乳、野菜ジュース、フルーツジュースなども格安、激安の価格で販売されています。



なんだか最近は価格も上がっている感じがしますね。

2010年の夏頃にはここまで安いのかというほど価格は下がっていたようにも感じましたが、今は破格の値段という商品もあまりないですね。

景気があまりよい国ではないところはインフレも起こるのでデフレすぎるのもよくないですがかといってインフレが良いと言うわけでもないでしょう。
 
2010年中に株価も1万円台を回復したのでまあまあ景気は良くなりそうでしょうかね。

一時は7000円台だったのでその時期に株を購入した方は利益も出ていることでしょう。

株価が下がっても売ることはしないという方もけっこう多いものですね。

そういう方は事業そのものに将来性があると見込んで購入していたり、好きな企業で支援感覚で投資するという方も多いので、長期保有することを前提にして適切な時期に売るのが一番良いでしょうね。

ファミリーレストランは低価格で食べられる洋食の店という感じでしょうかね。

感覚としてはイタリア料理、フランス料理という感じでしょうか。

ファミリーレストランはガスト、ジョナサン、ジョイフル、ココス、デニーズ、ロイヤルホスト、サイゼリア、びっくりドンキー、トマトアンドオニオン、ふらんす亭、馬車道、はいから亭、バーミヤンなどがあります。

それぞれテーマがあって日本食、イタリア料理、中華料理などジャンルごとに扱っているところもありますね。

ファミレスではご飯系プラスデザートを頼むのがコース的でしょうか。

知り合いのAさん一家は普段は節約生活で、お金が貯まったら家族全員で回転寿司へ出かけて思う存分食べるのが幸せでもあり、楽しみと語っていました。

回転寿司はたくさん食べても一人1000~3000円と価格のわりには大量に食べることができますしね。

普段は我慢しているものをここでは思い切り出し切る、この日のために普段は我慢をする、そんな構造です。

回転寿司では格安なのが、かっぱ寿司、スシロー、くら寿司、少し高くなるのががってん寿司、銚子丸などとなります。

回転寿司では単一価格、価格に分類、デザートや茶碗蒸しなども販売しています。



カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ | [PR]